• [diary] stage Log: りくろあれ 1123 「ツキトコトリ。」 at studio baco

    11/23(日)、r.a.01_02「ツキトコトリ。」の記録。

    朝、新幹線からのとある光景



    会場のstudio bacoと、その向かい側


    準備



    リハーサル




    本番を迎えます




    そもそもは8月に埼玉ヒソミネでAullo-grとしてライヴをした時、観に来てくれた大島朋恵さんが栃木に呼びたいと誘ってくれました。しばしば共演の機会があった我々、以前から何かできたら良いな、やりましょう的な話は緩やかにしていたのですが、どうやら今回「思いついた」らしく。ブログで「生みの親」と書いてくれてるのは、そんな理由からかも知れません。
    そんなこんなで8月くらいからじわじわ動き出し、割と大きい変遷を遂げつつ、今回に至りました。

    ご覧になられた皆様はいかがでしたでしょうか。何が渦巻いたでしょう。
    たった一夜の、ツキ と コトリ という子達の物語。


    [Asohgi 20141123 “ツキトコトリ。” set]
    Opening Loop: shiki

    1. yatsuro tsuchi

    2. particle ballet (another mix)
    3. yueliu nova
    4. embryo

    5. hidden(leakage)⇔Launch the Life

    6. GiGi tegn

    7. particle ballet
    8. elephant echo
    9. ao

    10. day exp

    11. baroque
    12. 月動機
    13. Lapis Lazuli+NiNi0435

    14. yueliu sight

    Ending Loop: the princess trapezium (remaster)



    「ツキトコトリ。」は、このような空間で、



    このような皆で創られたお伽噺でした。



    その他、当日の模様はこちらに。
    Asohgi – Live2014 1123 りくろあれ “ツキトコトリ。”
    りくろあれ – r.a.01_02「ツキトコトリ。」

    主宰・りくろあれ 大島朋恵のブログエントリ。
    【御礼】r.a.01_02 「ツキトコトリ。」【終宴】


    翌日にはSAI「イト」出演もあり、「ツアーだねえ」等と言いながら僕と朋恵さんの2人は妙に気忙しくしてました。
    それでも、この日の余韻は京都に帰ってからも色濃く残りました。

    改めて、当日ご観劇下さった皆様に鳴謝。関わられた皆様に鳴謝を。
    あの空間の担い手の一人となれた喜びよ。

    また栃木で皆様にお会いしたいなと思っております。


     Leave a reply